美味しい里芋が出回る季節になってきました♪
下茹でをしないで炒めてから煮るので簡単&里芋の美味しさをそのまま生かせます!

【材料】
里芋(泥つき)…約800g
鶏もも肉…1枚
長ネギの青い部分…1本分
しょうがの薄切り…1片分
しょうゆ…大4
酒…大3
砂糖…大2
塩…小1/2

【作り方】

  1. 里芋は洗って皮をむき、大きいものは食べやすい大きさに切っておく。鶏もも肉は筋を切り、一口大に切っておく(皮はお好みで取り除いても良い)。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、長ネギの青い部分としょうがの薄切りを炒め、香りが出てきたら鶏ももと里芋を加え、軽く焦げ目がつくまでよく炒める。
  3. 浸る程度の水を加え、沸騰したら中火でアクを取りながら7~8分煮る。酒・砂糖を加えアルミホイルで落し蓋をして5分くらい、しょうゆ・塩を加えてさらに煮含め、里芋が柔らかくなったら落し蓋を外して水分を飛ばして煮上げる。
  4. 長ネギ・しょうがを取り除いて盛り付けたら出来上がり!

ワンポイント
里芋の皮をむくときは手を切らないように気を付けてくださいね。
ボウルに水を張り、ぬめりを取るように両手でよく洗ってください。
仕上げは強火にしすぎないように!